短時間睡眠の秘訣

睡眠時間を短くして質の良い睡眠をとる秘訣を教えます

熟睡するためにはまくらも重要

2012年6月22日 6:14 PM | 未分類 | コメント非表示

短眠に成功する為には、いかに短い睡眠で熟睡ができて、

質の良い睡眠をとれるかがポイントとなります。

質の良い睡眠をとるツールとして枕選びは重要になってきます。

安眠、熟睡するためには、どのようなまくらが良いのでしょうか。

まくらで大事になってくるのは、硬さ・高さ・放熱性・吸水性になります。

まずは適度な硬さのある枕を選ぶことです。

適度な硬さがあるほうが頭をしっかりと支えてくれます。

次に高さです。

睡眠時も立っているのと同じ姿勢でいられるような高さが基本になります。

低すぎたり沈みこむような枕ですと、頚椎に負担がかかり脳の血流を悪くしますし、

逆に高いと首が反り返り、首を痛める原因となります。

放熱性と吸収性ですが、こちらも重要で、寝るときに熱がこもったり吸収性が悪いと、

熟睡しにくくなりますので、この2つも気をつけて選んでください。

枕コーナーに行くと色々な種類があります。

今は、枕選びのプロがいますので、その方に頼んで熟睡できる物を購入したほうが良いでしょう。

熟睡できるまくらに変えて、短眠に成功してください!

まくら変えて短眠を成功してみたいと思いませんか?

  ↓↓

左脳を使った新しい速読法
ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ
モテない男性必見 恋愛成功の秘訣

コメントは停止中です。

▲ ページトップへ