短時間睡眠の秘訣

睡眠時間を短くして質の良い睡眠をとる秘訣を教えます

2012年6月14日のアーカイブ



睡眠サイクルで寝起きをよくする

2012年6月14日 | 未分類 | コメント非表示

寝起きをよくする為の睡眠サイクルのポイントがあるのはご存知ですか?

それは、ずばり午後10時から午前2時までの間に睡眠をとる事です。

この時間は睡眠のゴールデンタイムとも言われていて、

成長ホルモンが活発に分泌されます。

成長ホルモンは肌の再生や身体のコンディションを整える為に必要なホルモンで、

この時間に活発にホルモンが分泌される事で、身体の回復が早くなるのです。

成長ホルモンが活発に分泌される事で、前の日の仕事の疲れや、肌のくすみを再生、回復してくれます。

その為に大事なのが、ゴールデンタイムに合わせた睡眠サイクルをとる事です。

前の日の疲れを残さない事が、翌朝すっきりと目覚める事に繋がります。

仕事や遊びで忙しく、寝るのがついつい遅くなりがちで、

このゴールデンタイムである22時から2時までの4時間をしっかりと熟睡している事は、難しいと思います。

ですが、翌朝すっきり目覚めるためにも、頑張って0時までにはお布団に入るようにしましょう。

1週間もすれば次の日の朝の目覚めに格段の差が出てきますよ!

前日の疲れを残さず、一日の始まりを爽快に目覚める。そんな睡眠をしてみませんか?

  ↓↓

左脳を使った新しい速読法
モテない男性必見 恋愛成功の秘訣
ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ