短時間睡眠の秘訣

睡眠時間を短くして質の良い睡眠をとる秘訣を教えます

2012年6月23日のアーカイブ



効率の良いノンレム睡眠を確保する

2012年6月23日 | 未分類 | コメント非表示

朝の目覚めをよくする為には、質の良い睡眠をとる事が大事です。

質の良い睡眠をとるためにはどうするか?

それは、効率のよいノンレム睡眠を確保する事が必要なります。

では効率がいいノンレム睡眠とはどのような睡眠なのでしょうか。

それは短い時間の睡眠でもしっかりとノンレム睡眠がある事です。

普通人間は、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返して睡眠しています。

レム睡眠は浅い眠りで、体の疲れや肌の再生が行われます。

ノンレム睡眠は深い眠りです。この深い眠りも3段階に分けられており、

1番深い眠りの時は、大脳も休息している為、少々の事では目覚めません。

ノンレム睡眠とレム睡眠は交互にあるのですが、良い寝方をすると

寝付いてから3時間以内にノンレム睡眠がきて熟睡します。

このタイミングで脳を休めてあげると次の日の朝、目覚めがとてもよく、

効率の良いノンレム睡眠を確保できた事になります。

寝てからすぐに熟睡する為には、睡眠前にリラックスすることが効果的ですので、

寝る1、2時間前をリラックスタイムとして習慣にして効率のいいノンレム睡眠を

確保してください。

効率の良いノンレム睡眠を確保したくないですか?

そして、朝の目覚めを良くしましょう!

その方法の詳細はコチラ

  ↓↓

左脳を使った新しい速読法
モテない男性必見 恋愛成功の秘訣
ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ