短時間睡眠の秘訣

睡眠時間を短くして質の良い睡眠をとる秘訣を教えます

2012年6月24日のアーカイブ



短眠で趣味を楽しむ

2012年6月24日 | 未分類 | コメント非表示

趣味が沢山あって1日24時間では足りないと言う人にお勧めしたいのが短眠です。

睡眠時間を通常7,8時間とっているところを、4~5時間の睡眠に変えるのです。

その浮いた時間を好きな趣味に使うことができます。

睡眠時間を割いたせいで、1日眠くて寝不足状態となっては意味はありません。

短い睡眠で時間でも、寝不足状態とならない質の良い睡眠方法で寝るのが短眠となります。

普通睡眠時には浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠が繰り返され、

ノンレム睡眠の時に脳が休息し、心の疲れをとってくれます。

ですので、しっかりとノンレム睡眠があれば、短い睡眠でも、翌朝すっきりと目覚める事が出来ます。

身体のリズムがしっかりと整っていれば、就寝してから3時間以内にノンレム睡眠があります。

ここでしっかりと熟睡ができると、質の良い眠りとなり短眠することができます。

短眠のやりかたですが、布団に入って直ぐに熟睡できる様に、寝る前に工夫をすると良いです。

寝る前にお酒と食事を控えます。そして、寝る前の2時間ぐらいはリラックスをして過ごすようにします。

熱くないお風呂にゆっくり浸かるのも良いですし、ストレッチをして寝るのも良いでしょう。

短眠は、時間がいくらあっても足りないと言う人にお勧めです。

今までの睡眠を短眠に変えて浮いた時間を好きな趣味の時間にしたいと思いませんか?

  ↓↓

ゴルフスイング上達 まっすぐ飛ばして飛距離とスコアをアップ
モテない男性必見 恋愛成功の秘訣
左脳を使った新しい速読法